なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

まだおおお

男性 - 福岡県

ラーメン好きのオッサンです。2018年まで広島。2019年より福岡へ。平日は鹿児島に、休日は福岡中心の活動となります。宜しくお願い致します。

平均点 80.931点
最終レビュー日 2019年10月14日
1,091 742 0 3,538
レビュー 店舗 スキ いいね

「【期間限定】まぐろタンタン麺 (803円)」@みその食堂の写真まぐろラーメン勝タン風

串木野に来ればまぐろラーメンだが。
11時05分入店で先客1名後客ひっきりなし。
新味登場との案内に思わずオーダー。

鮪の頭と香味野菜でコトコトと手間暇かけて作られた『極上黄金まぐろスープ』
自慢のスープを赤々としたラー油が覆い確かに勝浦タンタンメン風。
その自家製ラー油は辛味優しく仄かに山椒。
スッキリとじんわり蓄積する。
その分塩味強めのバランスが何か良い。
ゆるく縮れた中細麺はツルツルと艶やか。
茹で加減はやや軟らかめ。
具材はならでは豚ひき肉に炒め玉葱。
案内通りシャクシャクの生玉葱が素晴らしく合う。
他、味玉半個、もやし、水菜。
見た目コーレーグースっぽい唐辛子酢をオススメに従い投入。
酸味増し調子に乗って続けて入れすぎむせる。
流れる汗を拭い完食完飲。

旨かったです。
タイミングよく限定メニューを味わえた幸せ。
『まぐろラーメン紀行』なるイベントで次は徳島ラーメンだそう。
それも気になる。

ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「担々湯麺 (900円)」@満正苑 与次郎本店の写真たんたんめんの満正苑

看板にも掲げられる担々麺を目的に。
11時35分入店で先客多数後客続々。
掲題中辛選択ランチサービスライスもお願いしました。
因みに辛さ中辛まで無料。
激辛+50円、スーパー+100円、超スーパー+300円。

山椒のファーストインパクトに続く辣油の辛味。
鮮烈ながら強すぎず好みの旨辛。
温玉を壊さないように全体を馴染ますと芝麻醤の甘味が立ちコクも表に現れる。
何より挽肉が良い。
細かく柔らかくスープと一体化して旨さに拍車をかける。
ゆるくウェーブのかかった中麺。
プリポソとした食感が面白い。
ジャキジャキの青菜は箸休めに素晴らしくまた見た目より量、存在感あり。
温玉はライスへ移動。
辛味の加減が丁度良く円やかさアップを回避。
スープを纏った温玉ライスは当然旨く額に汗し完食完飲。

旨かったです。
痺れもあり好みの旨辛。
温玉を活かすには激辛以上が良いかもですね。
次回はそうしようと思いつつもお隣の酸辣湯麺がやたらと旨そうだったな。

ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「汁なし担々麺 殿盛り (800円)」@豚の群の写真薩摩黒豚汁なし担々麺

『薩摩黒豚汁なし担々麺』なる看板に惹かれて。
11時35分着で開店待ち5名。
遅れてオープンとなり後客5名。
掲題通常MAX3辛に温玉 (80円) オーダー。
因みに殿盛りは並盛り1.5倍。

汁なしでは大きな平皿に結構な量。
タレ多めで溢さないように注意してしっかり混ぜる。
花椒たっぷり痺れパンチに辣油の辛味もしっかり強い。
芝麻醤は辛痺の向こう側に微かに感じるような気がするが。
3辛でもかなりのインパクト。
指定しなければデフォは中細縮れ麺。
茹で前の色合いからゴムっぽい弾力ではとの先入観も。
モチモソとした食感は広島汁なし担々麺からイメージするそれ。
嬉しいことだが麺量多く220〜40gくらいの体感。
追い飯を考えると並でよかったかな。
具材は粗め挽き肉、ネギ、カイワレ。
挽き肉が薩摩黒豚の由来なのか。
はたまたタレベースが鶏ガラでなく豚骨なのか…謎。
食べ進めるにつれて痺れ蓄積も温玉投入で心持ち円やかに。
追い飯は回避して汗拭き完食。

旨かったです。
広島風でありオリジナリティも感じられる。
麺選択出来る他、汁なし担々麺では珍しく替玉があったりトッピングの種類もやたらと豊富だったり。
更には10杯限定ガッツリ系極豚ラーメンなるメニューもあり店内の雰囲気も物語るなかなかのカオスっぷり。
それも人気の理由なのだろうな。

ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「汁なし担担麺 (600円)」@麺や はやぶさの写真廣島祇園流汁なし担担麺

汁なし担担麺が評判のこちらに。
13時20分入店で8名後客5名。
掲題ランチセット・4辛でお願いしました。
ランチは小ライス付きで同料金。
辛さは3辛が基本とのこと。

案内に則り30回以上混ぜ込むと適度な粘り。
芝麻醤多めで円やかなコクと甘味。
4辛だが山椒も優しく辛痺控えめ。
もう少しパンチが欲しいとも思うが味変アイテム多く問題なし。
ムッチリストレート中細麺は110g程。
しっかり絡みスルスル進む。
具材はひき肉、ネギ、糸唐辛子とシンプルながら満足量。
味変は五香辣油、山椒、あげ玉を。
サクサク食感のあげ玉が素晴らしく良い役割。
これが廣島祇園流なのかは不明もかなり好み。
麺を食べ終えライスをイン。
にんにく醤油で味を整え完食です。

旨かったです。
派手さはなくも飽きもなし。
豊富な味変アイテムに何よりあげ玉がとても良い。
烏龍茶まで無料とコスパ良好。
地元人気店なのも納得ですね。

ごちそうさまでした!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「汁なし担々麺 (600円) 青ねぎ大盛 (100円)」@楽の写真人気汁なし担々麺

汁なし担々気分でこちらに。
11時35分入店で先客2名後客10名。
掲題と温泉卵 (60円) こはん小 (60円) 購入してチケットお渡し。
前回同様に3辛でお願いしました。

まずは念入りによ〜く混ぜ込む。
鶏ガラスープの旨味に適度に立った塩気とジャリッとした山椒のバランス。
出足は軽いが徐々に勢いを増す痺れが期待通り。
諸々の味付けを纏ったムチムチのストレート中細麺がやはり旨い。
ただえらく混ざりにくい。
ねぎ増しのせいだろうか?
今回はスープが少ない気がしてなりません。
具材はたっぷりねぎ、挽き肉、ザーサイ、鷹の爪。
ザーサイの食感と塩味がとても良いアクセント。
中盤で温玉投入。
一気に混ぜやすくなり円やかさもアップ。
麺を食べ終え、ごはんもイン。
担々ライスで完食です。

旨かったです。
流石の人気店ですね。
汁あり鶏そばメニューも増えており次回はそれを。

ごちそうさまでした!

投稿(更新) | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「たんたんメン (700円) もやし (50円)」@たんたんの写真四万十のニュータンタンメン系?

前回印象の良かったこちらへ再訪。
20時20分入店で先客5名後客3名。
あまりの暑さに生ビールで落ち着きを取り戻しつつ。
人気No.1との掲題組み合わせでオーダー。
辛さ基本レベルの5辛でお願いしました。
標準3辛で最大10辛まで可能とのこと。

見た目よりアッサリ円やかな辛さ。
韓国産唐辛子の辛味も溶き玉子でマイルドになり大きなレンゲが進む々々。
時折フワッとくる胡麻油とニンニクが良い。
ムッチリとした弾力強めの中太麺。
縮れ麺との案内もほぼストレートで好みで旨い。
シャキシャキもやしはオススメ通り相性良好。
丼底に沈んだひき肉も当然旨い。
他、青ネギ。
おつまみでお願いしたピリ辛メンマを投入。
汗流しつつ完食です。

旨かったです。
アッサリ後引く辛さが良かったです。
また近くに来れば再訪必至。

ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 2件

「汁なし担担麺 並 (850円)」@さいふぁの写真拘り食材汁無麺専門店

汁なし担担麺目的で再訪です。
13時35分入店で先客3名後客2名。
掲題とごはん 小 (50円) をお願いしました。
辛さ調節可能とのことですが今回はデフォで。

名物のどっさり千切りレタスと青ネギを溢さぬようによ〜く混ぜ込む。
丼底にある唐辛子タレで真っ赤に変化するも辛味抑えめ。
粘性があり甘みが立って旨辛。
トマトに似た酸味もあり纏れば優しく味わい深い。
山椒は全く感じられませんね。
痺れに耐性が出来た訳ではないと思いますが。
タレとよく絡むストレート中細麺。
むっちりとしてやはり旨い。
レタスの存在感が素晴らしく食感も最後まで楽しめる。
挽き肉は豚・鶏合挽きのよう。
薄黄色い黄身が印象的な半熟玉子。
トロリ円やかで麺には混ぜずそのまま頂く。
辛味は徐々に蓄積するも攻撃性はなし。
麺を食べ終えごはんを投入。
口直しの味噌汁も優しく満足完食です。

旨かったです。
一般的な汁なし担担麺とは一線を画す構成。
そこはこちららしい味わいと完成度。
食べ終わりの満足度が高く高値設定もその価値アリですね。
次回は辛さ強めにしよう。

ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 2件

「汁なし担担麺 大盛 (640円) ネギ大盛り (50円)」@花山椒 大手町店の写真汁なし担担人気店

汁なし担担気分で未訪問店へ。
17時10分入店で先客後客なし。
掲題と温泉玉子 (50円) ライス (50円) をオーダー。
辛さは3辛でお願いしました。
1辛〜5辛の選択で基本は2辛のよう。

10回以上との案内に従いよ〜く混ぜ込み。
魚介ベースに醤油・花山椒・唐辛子のタレ。
出足は思いのほか辛痺ともに控えめで旨味先行。
後半にジャリジャリの食感とともに痺れが襲ってきます。
汁なしでは若干太めの中細麺は大盛で150g。
僅かにウェーブがかかってムチモソとした食感良く旨いですね。
具材は当然のたっぷり青ネギにひき肉。
何やら細かく刻まれたザーサイ?みたいなモノがありますが判別不明…
前半の辛痺抑えめの状況に調子に乗って強化すれば汗ダラダラ。
温玉投入し円やかさを回復。
〆は担担ライスで完食です。

旨かったです。
こちらの支店は初でしたが流石の辛痺。
味変調味料の種類も多くインスタントスープ類がセルフ無料なのも嬉しいサービス。
どうしても定期的に欲してしまいますね。

ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「担担麺 芳醇醤油 (600円) ネギ (100円)」@武蔵坊 上八丁堀店の写真人気店支店

汁なし担担麺気分で未訪問支店へ。
11時10分入店で先客2名後客なし。
掲題とライス (100円) を購入してチケットお渡し。
3辛、ライスは中でお願いしました。

まずはしっかりとまぜまぜ。
まぜる程にシナモンっぽい香りが立ってきます。
案内にある粘り気が出るまでとはいかず断念して一気に啜ります。
鶏ガラ・根菜スープベースに自家製五香辣油と花山椒。
辛味と痺れもマイルドですが芝麻醤が無い分ダイレクトに伝わって良いですね。
個人的には濃厚胡麻より芳醇醤油の方が好み。
ストレート中細麺はえらく硬めで明らかに茹で不足。
粘り気が出なかったのも茹で加減が多少原因かな〜
シャキシャキネギはたっぷり。
他、具材は挽肉、豆鼓、クコの実。
調味料の種類が豊富なので調整し放題も好ポイント。
各種山椒を投入して痺れを強化。
タレに朝鮮人参酢も加えて担担ライスで完食です。

旨かったです。
今回は偶々か麺茹で不足の感がありましたが。
安定感あるチェーンでどちらかの店舗にまた伺います。

ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「汁なし担担麺4辛 大盛 (680円)」@中華そば くにまつ 本店の写真汁なし担担麺代名詞

どうしても汁なし担担麺気分でこちらへ。
17時05分入店で先客1名後客2名。
掲題と温泉玉子 (50円) 購入してチケットお渡し。

いつも通りによ〜くまぜます。
いつにも増してタレ・スープが多くより入念に。
辣油の辛みに山椒の痺れ、芝麻醤のコクある甘みのバランスが良く4辛が個人的には一番好み。
其々の味わいが楽しめて良いですね。
お馴染みのストレート中細麺はモチモチで何だかやたら旨い。
タレ・スープ多めの好影響でしょうか。
具材は肉そぼろ、ネギ。
中盤から塩味がえらく強く感じられるようになり…
まだ、まぜ不足だったかな〜
ここで温玉を軽く潰して食べ方変更。
すき焼き風にして完食です。

旨かったです。
やはり流石と言うか安定の旨さでした。
タレ・スープ多めに変更された訳ではないと思いますが、暫く4辛選択が続きそうです。

ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 6件