なんとかデータベースラーメンカレーチャーハンぎょうざうどんそば
 

まだおおお

男性 - 福岡県

ラーメン好きのオッサンです。2018年まで広島。2019年より福岡へ。平日は鹿児島に、休日は福岡中心の活動となります。宜しくお願い致します。

平均点 80.931点
最終レビュー日 2019年10月14日
1,091 742 0 3,538
レビュー 店舗 スキ いいね

「玉子ラーメン (900円)」@黒亭 下通店の写真黒亭支店

熊本名店支店に初訪問。
10時35分入店で先客3名後客続々。
掲題購入してチケットお渡し。
玉子は半熟味玉との選択制で卵黄2個でお願い。

豚頭骨を大量に炊き上げたとのスープは想像以上に軽やかでスッキリ。
塩加減も優しくクセなどまるでなし。
その上品な豚骨に合わさる焦がしにんにく油。
香ばしさと仄かな苦味が加わるもそれでいてワイルドになりすぎない。
もう虜だ。
出足ポクポクとした自家製ストレート中麺。
次第にムッチリ感が現れる。
二個ある卵黄はまず一個を崩し麺を絡める。
これが抜群に旨くスープは円やかに。
肩ロースチャーシューはギュッと締まり噛み応え十分。
他具材はキクラゲ、もやし、海苔、ネギ。
終盤まで残した卵黄を崩しテーブルにある焦がしにんにく油を追加。
とにかく進み夢中で完食完飲です。

旨かったです。
スッキリ豚骨に焦がしにんにく相性は言わずもがな。
さらに上乗せされる卵黄の円やかさ最高。
流石の名店。

ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「にんにくラーメン (850円)」@元祖熊本ラーメン 赤のれんの写真熊本赤のれん

ホテル最寄りで老舗のこちらに。
19時25分入店で先客なし後客2名。
目的はオススメの掲題。

提供前から届く香りに気分は高まる。
見た目を裏切らずミルキーで濃い。
ただあくまで一口目の印象で気付けばしつこさなく口当たりも軽い。
瞬く間に慣れてしまい次々と欲しくなる。
たっぷりの揚げニンニクを沈めるとコクは増しほんのり苦味も加わる。
スープを吸った揚げニンニクがまた旨く正に相乗効果。
ストレート中細麺はその短さも特徴。
硬めで芯が残り小麦をもろに感じられる。
ガシっとしたクラシカルなチャーシュー。
絡むキクラゲにネギの清涼感。
ガッチガチに固い1/4カットゆで玉子もなんだか良い。
海苔は豚骨によく合うもんだとまた納得。
なんら味変必要なく完食です。

旨かったです。
重くない豚骨に揚げニンニクが素晴らしく合う。
おかげでビールも進みました。

ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (0) | このお店へのレビュー: 1件

「並らーめん (650円)」@桃苑の写真玉名ラーメン

玉名代表店へ初訪問。
13時10分入店で先客6名後客5名。
掲題とおにぎり (50円) 1個をお願いしました。
おにぎりは平日ランチタイム半額。

提供時にニンニクの有無を聞かれ迷いなくアリで。
その白濁した見た目通りどっしり野太い豚骨。
スープ単体だとそれなりにクセはある。
ただニンニクチップを纏えば見事なまでに相乗効果。
旨さは増しクセは覆われる。
個人的にはニンニクチップありきのバランスに思える。
正に必要不可欠。
自家製ストレート中細麺はプリシコ。
そのコシのある食感は継続する。
バラロールチャーシューは結構な臭みでクセバリバリ。
ちょっとキツイな。
今まで豚骨に海苔はあまり重要視していなかったのだが。
最近やたらと惹かれとても好い。
他、ネギ適量。
艶やかな塩むすびに沢庵も好相性。
丼底の沈殿物からもしっかり炊かれたことは明らかで。
初の玉名ラーメンに満足完食。

旨かったです。
話には聞いていたものの予想を超えるどっしり豚骨。
機会があれば玉名巡りをしてみたいですね。

ごちそうさまでした!

投稿 | コメント (2) | このお店へのレビュー: 1件